スポンサードリンク


2006年11月30日

忘年会でマジック

忘年会の季節がやってきましたね

忘年会で手品をやる人って結構いますよね。

来月には新年会もあります。

私もチャンスがあれば何かやろうと思うんですけど、

いちいちトランプを仕込んだりするのも面倒だし、

どうせ大したマジックもできないので、

いかに笑いがとれるかに焦点を絞ろうと思います。

ものすごく馬鹿っぽいのを考えます。

参考としてマギー司郎のDVDでも借りてこようかと思います(笑)
posted by セロのタネ明かし at 15:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | マジック・手品日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マジック・手品歴

私とマジック・手品について。




私が子供のころ、父がマジック好きなので、よくいろいろなマジックを見せてもらっていました。

といっても、父も"ど素人"なので、市販されているマジックグッズを使ってのものばかりでした。

小学生のお楽しみ会の出し物でそのマジックグッズを使ってよくマジックやっていましたね。

お客さんも小学生なので何かと大変でしたが(笑)




テレビでは、Mr.マリックがよく登場していましたね。(今でも、よく見ますが)

そのころ、タバコがコインを貫通するマジックをよくやっていましたね。

あれマジで不思議でしたよ。

しかし、つい最近ネタばれしてしまいましたが。⇒この記事


あとはナポレオンズ。

首が回るマジックをよく練習しました(笑)



まあそんなこんなで、テレビのマジック番組はよく見ていました。

そんな中で、僕があまり好きじゃなかったのが、イリュージョン系ですね。

実際に目の前で見たらすごいのでしょうけど、テレビだとなんかイマイチ。



最近は、インターネットでマジック動画をよく見ています。





それで全然関係ないんですけど、

この前の「たけしの誰でもピカソ」で

マギー四郎がミスターマリックのアシスタントみたいな位置づけになっていたのには笑いました。
posted by セロのタネ明かし at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | マジック・手品日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3か月トピック英会話・まちかどリスニング 「“チェカッ”てなあに?」

3か月トピック英会話・まちかどリスニング 「“チェカッ”てなあに?」
11月30日(木) 23:10〜23:30  NHK教育


おそらくこれはマジック番組ではありません


どう考えても英会話番組です。


でもマギー審司が出演しているということで、ちょっと載せてみました。




posted by セロのタネ明かし at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | マジック・手品 テレビ番組情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

エース?キング?

エース?キング?っていう感じの動画です。

※動画は削除されてしまいました。



トリック自体は簡単だと思います。


まず、トランプは上から、エース、エース、キングの順に並んでいます。


そして、最初に3枚を重ねてめくります。

すると1番上がキングかのように思えますよね。



そして、1番上のトランプ(エース)を机の上におきます。


次に、2枚目のトランプ(エース)をめくります。


その後、2枚目のトランプ(エース)を裏返しているように見えますが、


実は、3枚目のトランプ(キング)も一緒にめくっています。




これがトリックだと思います。

あくまで私の見解です。
posted by セロのタネ明かし at 04:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | マジック・手品の動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

破れたトランプが元通り?

ビリビリに破いたトランプが元通りになるマジックです。
http://www.youtube.com/watch?v=2O9ZBUWzFKs



これは簡単ですね。



最初に4枚に破っています。


これは本当に破っていますね。



00:15でいったん画面から手が消えます。


そして00:18の瞬間、右手に持っているのは4つ折りにしたトランプです。


あとはこのトランプを広げていくだけです。
posted by セロのタネ明かし at 04:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | マジック・手品の動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トランプの色が!!!

トランプマジックの動画です。

※動画は削除されてしまいました。


トリックを考えてみましょう。



おそらく、トランプの上の20枚ほどは赤のトランプで、

下の方は青のトランプなのだと思います。



その証拠に、最初にトランプを広げるときは、

上の方のトランプだけを広げており、

最後にトランプを広げるときは、

下の方のトランプだけを広げています。



まず最初に、上の方だけを広げることによって、

赤のトランプを引かせます。

しかも、赤のトランプは全てダイヤの5です。



そして、このトランプを束の中に戻しますが、

このとき、動画を見ると上の方に戻しています。


よって、最後に出てくるダイヤの5(青の中に1枚だけ混じっている赤)は最初から仕込んであります。



これで、ほとんど種明かしはできたことになります。



最後に、一番上のトランプが青に変わることについてですが、

おそらく、上から2枚目に青を仕込んでおいて、

00:16ですり替えたのでしょう。

少し自信がありませんが。




トランプの順番をまとめて見ます。



              上    ←       →    下


赤赤赤赤赤赤赤赤赤赤赤青青青青青青青青青青青青青青青青青青青



こんな感じだと思います。


あくまで私の予想です。
posted by セロのタネ明かし at 04:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | マジック・手品の動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クローバーのエースの出現

トランプマジックの動画です。

※動画は削除されてしまいました。


このマジックは種を明かすまでもないと思います。


予め、2枚のジャックの間にクローバーのエースを仕込んでおいただけだと思います。

全部でクローバーのエースは2枚あるんでしょうね。
posted by セロのタネ明かし at 03:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | マジック・手品の動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。