スポンサードリンク


2012年04月11日

必ず一番下に移動するトランプマジックの種明かし

お客さんがシャッフルしたトランプの中の1枚が、必ず一番下に移動してしまいます。

トランプマジックの中ではかなり簡単にできて、かつ、不思議なマジックです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■マジック

10枚程度のトランプを使用します。
何枚でも出来るのですが、10枚程度がちょうど良いと思います。

まずは、10枚のトランプ(裏返し)をお客さんに渡します。

そして、よくシャッフルしてもらってから、一番上のトランプをめくって数字を覚えてもらいます。

一番下にくるトランプマジック1

次に、その数字の数だけ、トランプを上から下に移動させてもらいます。

移動が終わったらトランプの束を渡してもらい、手を背中に組んでおまじないをかけます。

再びトランプの束を相手に渡して、もう一度、同じ数だけトランプを上から下に移動してもらいます。

次に、「えい!!」と言いながら、トランプの束を指で叩きます。

すると、最初にお客さんが選んだトランプが、束の一番下に移動しているのです。


一番下にくるトランプマジック2


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■種明かし

実は、途中でトランプの束をこちらに渡してもらったときに、トランプの順番をいれかえていたのです。

トランプの束を左手から右手に1枚ずつ送っていくようにして入れ替えます。

つまり、トランプの順番を真逆にしているのです。

そうすると、お客さんが再びトランプを上から下に送れば、
最初に一番上にあったトランプは必ず一番下に移動します。

posted by セロのタネ明かし at 15:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | トランプマジック・手品の種明かし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

必ず9を選んでしまうトランプマジックの種明かし

お客さんが選んだトランプの山が、必ず9になってしまう不思議なトランプマジックの種明かしを紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■マジック

まずは3つの山に分けたトランプを用意します。


9になるトランプマジック

そして、お客さんに好きなトランプの山をひとつだけ選んでもらいます。

お客さんは、選んだトランプを見てびっくり!!

なんと、選んだトランプの山は全て9だったのです(4枚)!!


では、他の山はどうかというと、9ではなくバラバラの数字なのです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■種明かし

このマジックは、お客さんがどの山を選んでも、必ずそれが9になるようにできています。

つまり、全ての山が9なのです。

どういうことかというと、


9になるトランプマジック種明かし


一つ目の山は、9のトランプ4枚でできています。

二つ目の山は、各トランプの数字の合計が9になるようにできています(4,2,1,2など)。

三つ目の山は、トランプの枚数が9枚なのです。


お客さんがどの山を選んでも、必ず9になるのです。


これが、このトランプマジックの種明かしです。

posted by セロのタネ明かし at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | トランプマジック・手品の種明かし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

ジョーカーに挟まれるマジックの種明かし

お客さんの選んだトランプが2枚のジョーカーに挟まれるというマジックです。

ジョーカーが2枚あるトランプが必要になります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■マジック


まず、お客さんに好きなトランプを選んで覚えてもらいます。

このとき、もちろんマジシャンは見ちゃダメですよ。

画像では、分かりやすくする為に表を向けています。


ジョーカーマジック


次に、残りのトランプを手に片手に持って、

もう一方の手に少しずつ落としていきます。

そして、好きなところで「ストップ」と言ってもらいます。


ジョーカーマジック


ストップと言われたら、そこで2つ分けて机の上におきます。


ジョーカーマジック

そして、選んでもらったトランプを挟むようにしてトランプをまとめて、


2,3回トランプを切ります。

そして、トランプを表に向けてみると・・・・・



ジョーカーマジック



選んだトランプが、


ジョーカーに挟まれてる!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■種明かし


まず最初に、ジョーカーを一番上と下に仕込んでおきます。


ジョーカーマジック


そして、二つの山に分けて、選んでもらったトランプを挟む時に、

二つのジョーカーで挟み込むむようにします。

このあと2,3回トランプをきりますが、

この3枚は切らないように注意しておこないます。



ポイントは、ストップと言われて、そのまま選んだトランプを挟んでしまわずに、一旦、机の上に置くことです。

そうすれば、ジョーカーで挟み込むように細工することができます。


posted by セロのタネ明かし at 21:21 | Comment(3) | TrackBack(0) | トランプマジック・手品の種明かし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

見ないでも分かっちゃうトランプマジックの種明かし

お客さんの言ったトランプを、目で見ないで選び出すというマジックです。

トランプが2組必要になります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■マジック


まずは、お客さんにトランプを一組渡して、好きなだけ切ってもらってください。


次に、そのトランプを返してもらい、両手を身体の後ろに回してトランプを握ります。


そして、お客さんに好きなトランプを言ってもらいます。


すると、マジシャンはそのトランプを手探りのみで見つけることができてしまうのです!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■種明かし


実は、もうひと組のトランプを1〜13までマークごとに整列させておき、

それをズボンのポケットにしまっておいたのです。

そして、そのトランプを出せばよいのです。

もちろん、

トランプが2組存在しているだなんて、

お客さんには内緒ですよ。



マジック


マークごとに仕切りをしておけば、手探りでトランプを見つける事ができますよね。
posted by セロのタネ明かし at 21:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | トランプマジック・手品の種明かし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予言マジックの種明かしとやり方

相手が選ぶトランプは予言されていた!というマジックです。

トランプは2組必要になります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■マジック


まずはトランプをよく切ります。


予言マジック


次にお客さんにトランプを渡します。

そして、左から順にトランプを配って、3つの山を作ってもらいます。


予言マジック


そうしたら、好きな山のトランプの一番上をめくってもらいます。


予言マジック


お客さんは左の山をめくったようです。


ダイヤの4ですね。




そして、隠しておいた封筒をとりだします。


中に入っているトランプをとりだすと・・・・・


予言マジック


ダイヤの4です!


マジシャンは最初から、お客さんの選ぶトランプがわかっていたのでしょうか?




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■種明かし


実は最初にトランプの下に特定の3枚を仕込んでおくのです。


そして、トランプを切るときに、下の3枚はきらないようにして、

その上のトランプのみを切ります。

こうしておけば、配った後に、一番上にくるトランプはわかりますよね?


自然にやるには少し練習が必要です。



予言マジック


更に、3枚のトランプと同じトランプをそれぞれ、封筒、ズボンのポケット、胸ポケットに仕込んで置けば完璧です。




トランプを2組使わなくても、予言のトランプを紙に書いておくだけでも大丈夫です。
posted by セロのタネ明かし at 20:50 | Comment(8) | TrackBack(0) | トランプマジック・手品の種明かし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一番上はキングになるマジックの種明かしとやり方

トランプを4つの山に分けて、ある操作をすると、一番上に来るトランプは全てキングになるというマジックです。

やり方は非常に簡単です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■マジック


まず、トランプを4つの山に分けます。


トランプマジック


次に、1つの山を手にとり、上から3枚を元あった位置におきます。

そして、残りの3つの山の上に、1枚ずつおきます。

そしたら、その山は元の位置に戻します。


この操作を全ての山について繰り返します。

(合計4回やるということです)


それが終わったら、4つの山の一番上のカードをめくってみます。

すると・・・・・・・


トランプマジック


全てキング!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■種明かし


4つの山のうち、1つの山の上にキングを4枚仕込んでおきます

そして、その山についての操作は最後に行ないます


種は、これだけです。

これで、最後に残るのはキングになるのです。
posted by セロのタネ明かし at 19:54 | Comment(10) | TrackBack(0) | トランプマジック・手品の種明かし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選んだトランプを当てるマジックの種明かしとやり方3

選んだトランプを当てるマジックの第3段です。

これも非常に簡単なマジックです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■マジック

まず、トランプを7枚ずつ、3つの山に分けます。


トランプマジック


次に、お客さんに、好きな山を選んでもらい、

更に、その中から、好きなトランプを1枚選んで覚えてもらいます。

このとき、マジシャンはトランプを見てはいけません。

※ ただし、画像では、わかりやすいように表を向けています。

例えば、お客さんがここで、真ん中の山にあるジョーカーを選んだとします。


トランプマジック


次に、選んだ山を真ん中にするようにして、3つの山をまとめます。


トランプマジック


そして、左から右へ順に1枚ずつトランプを配り、再び3つの山を作ります。

次に、ここでお客さんにトランプを開いて見てもらい、

先程選んでもらったトランプ(この場合はジョーカー)のある山を教えてもらいます。

※ やはりここでも、マジシャンはトランプを見てはいけません。


トランプマジック





そしたら、さっきと同様にして、選んでもらったトランプ(ジョーカー)の含まれる山を真ん中にするようにして、3つの山をまとめます。

左から右へ順に1枚ずつトランプを配り、再び3つの山を作ります。


そして、もう一度、選んでもらったトランプ(この場合はジョーカー)のある山を教えてもらいます。


トランプマジック


更に、もう一度、選んでもらったトランプ(ジョーカー)の含まれる山を真ん中にするようにして、3つの山をまとめます。

左から右へ順に1枚ずつトランプを配り、再び3つの山を作ります。


最初に3つの山を作っておく作業を除いて、合計で3回、トランプを配ることになります。


トランプマジック


最後に、お客さんに、再びトランプの含まれる山を教えてもらうと・・・・・


選んだトランプは、4枚目にあるジョーカーだということがわかります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■種明かし


このマジックには種はありません。

絶対に、最後に4枚目にくる ようになっています。

数学的に証明できるのかもしれませんが、私はよくわかりません。



手順がわかりにくいかもしれないので、よ〜く読んで理解してください。

わからなければ、ぜひコメントで聞いてください。
posted by セロのタネ明かし at 04:57 | Comment(19) | TrackBack(0) | トランプマジック・手品の種明かし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。